変態牝奴隷に堕ちる人妻熟女たち

変態牝奴隷になることが、本人と周囲の両方にとって幸せな人妻熟女たちがいる。セックスで性奴に堕ちるのは、知性や美貌や育ち、表面上の性格とは無関係な「牝の血(DNA)」ゆえかもしれない。

表の上側
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人妻の性生活
 当たり前の話だが、人妻だからといって毎日セックスをする訳ではない。新婚当初はそういう事もあるだろうが、特に日本においては年数が経過するにつれて、その頻度は著しく低下すると考えられる。出産・授乳等のプロセスで、流産の危険・産後の経過・夜泣きなどへの対応を理由として間遠になり、それが常態化するというパターンが多いと考えられる。

 「セックスする237の理由」というアメリカの大学の研究者が行った調査がある。その中で男女を通じて最多だった答えが「魅力的だったから」というものらしい。相手に対して魅力を感じるというのが、特に若い世代(この調査の対象は1500人の学生)がセックスをする最大の理由かも知れない。
この記事の続きを読む >>
人妻・熟女の性 | 2011/04/30(土) 18:00:00
投稿エッチ写真
 検索エンジンを使ってWebサイトを「エッチ画像」「エッチ写真」などで検索すると、実にたくさんのサイトが見つかる。その中には、画像掲示板も多い。そうしたサイトに投稿される画像は、大別すると二種類になる。撮影者・モデルともアマチュアの写真と、そのどちらか、またどちらもがプロである写真だ。

 プロのモデルを撮った写真、これは当たり前の話だが、画質・構図・被写体のクオリティとも高い水準を保っている場合がほとんどだ。モデルの美しさ・可愛らしさを十分に引き出しつつ、エロチシズムを感じさせる仕上がりになっている。片方だけがプロである場合も、両者プロの写真程でなくとも品質は概ね高いといえる。
この記事の続きを読む >>
変態とエロス | 2011/04/28(木) 18:00:00
セックスシーン
 ネット検索をすると、「現役アイドルの全裸セックスシーン動画」だとか、「有名女優のプライベートセックスシーン流出」だとといったキャッチコピーのコンテンツを、実にたくさん見かける。本当である筈がない ── そう思いながらもアクセスしてしまうのは、確率は低いものの実際にそうしたモノが存在した(とされる)事例が過去にあるからだろう。

 セックスという行為は、単にヌードを公開するのとは違い、とても赤裸々で恥ずかしいものだという感覚がある。裸体を撮られる時、人は身構えているが、セックスにおいてはそうした構えが取り去られ、元々の淫らさがそのまま出てしまう。男からすれば、あの美人のそうした素のいやらしさを見たいと思う訳だ。
この記事の続きを読む >>
セックス | 2011/04/26(火) 18:00:00

「 変態牝奴隷に堕ちる人妻熟女たち 」に関するご感想等は、こちらから → 【メールフォーム】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。